カイホウ- 介護現場をカイホウする
カイホウ- 介護現場をカイホウする

カイホウ- 介護現場をカイホウする

カイホウは ケアに集中できる環境を目指します

知らず知らずの内に事務、作業の効率化にチカラを使っていませんか?

FAXや郵送、手渡しの書類通信をカイホウが担います!

是非無料体験を!

📩無料プランで体験する

すぐに登録可能です、お気軽にご体感くださいませ。

✉️
導入や料金に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

image

image

「FAX一括送信」「書類の自動仕分け」

をオンライン上で行うことができる、業界特化のデータ連携サービスです。

ボタン1つでコスト削減、業務効率化、ペーパーレスが同時に実現ができ、月末作業の現場負担への心配から カイホウ(解放) します。是非私たちに介護現場を カイホウ(介抱) させてください

📩無料体験に申し込む

メールにてお申込メールを送付します。

また、より詳細なご説明が必要の場合は、Zoomなどのビデオ会議形式にて対応可能となります。

✉️
導入に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

◆導入現場からFAXに変わる新しい通信手段スタート◆

今後、紙書類の仕分け、送信、管理まで一元的に可能になります!!紙からの脱却です。

image

このようなお悩みはありませんか?[運営本部]

政府の今後方針である脱FAXへの対応
受信先の都合で完全FAX廃止できていない
FAX送信先を間違えないように余分に人員配置体制
月末残業の多さ
バラバラな通信方法(メール 郵送 手渡し FAX)でのコストや個人情報対策

このようなお悩みはありませんか?[サービス事業所]

FAXの送り間違えが怖く、1件1件確認しながらFAXを送っているので、かなりの時間と負担がかかってしまう
FAX送信の為に大量の書類の仕分けがとにかく大変
机の上に広げて提供表などの書類を仕分けているが、利用者様が帰宅後の時間帯じゃないとできないから、結果「残業」となる
月末に向けた事務作業に追われて、要介護者に寄り添いたいけど、寄り添えない
職場をIT化するにも関係者への協力や連絡が面倒だから今のままでいいけど、書類はやっぱり面倒

カイホウの特徴

FAXを一括オンライン送信

各要介護者のFAX(提供表、モニタリング等)はボタンを押すだけで簡単に送信できます。

image

各要介護者の書類を AI自動仕分け

書類のアップロードと同時に登録されている要介護者に自動で仕分けます。また、書類のダウンロードもできます。

※個人情報を保護するために、各書類を加工しています。
※個人情報を保護するために、各書類を加工しています。

image

月末作業へ導入により、ペーパーレス組織となり、コスト削減と スタッフ負担軽減、結果IT化が実現できます。

無料登録をやってみる

✉️
導入に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

料金 こちらから

例)30名要介護者送信(無料送信2枚/人含むとして) 月々約 1,950円(税抜)

詳細はお問合せください

✉️
導入や料金に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

導入方法

  1. お申し込み ご担当者様のお名前などを入力していただきます。 無料申込みをする
  2. 担当者からメールを送付 入力していただいたメールアドレス宛てにカイホウのURLとログイン情報を記載したメールを送付いたします。※法人情報や施設情報の証明書の写真データをいただきます。
  3. ご利用開始 メール内のURLからカイホウのログインページへ行けますので、ログイン情報をもとにログインしていただき、利用を開始しましょう!

導入方法や操作方法などに不安を感じる時は、オンラインにてサポートします。お気軽にご相談ください。

✉️
導入に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

image